ジュニアNISAのおすすめ グローバル3倍3分法とUSA360を均等保有

 

 

目次

 

 

はじめに ジュニアNISA選びについて

 

2023年に廃止されるジュニアNISAですが、この投資先を2,3ヶ月考えていました。

 

おさらいすると、子供1人につき、年間80万円までが非課税枠で購入する事ができる制度です。

 

子供が20歳になるまでは非課税で運用ができます。

 

これまでは子供が18歳になるまでは原則払い出しができませんでしたが、2024年以降は売却、払い出しができるようになります。

www.fsa.go.jp

 

 

私はこれまで

emaxis slim8資産均等型

楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)

などを候補に考えてきました。

shotaro37.hatenablog.jp

 

 

今回は投資対象が決まったので、その報告と理由を書きます。

 

私はジュニアNISAとして選びましたが、もちろん一般NISAでも使えます

 

それはタイトルの通り、

グローバル3倍3分法ファンドUSA360という、レバレッジ型バランスファンドを半分ずつ買う

というやり方です。

 

 それぞれのファンドについては別記事で考察しています。本記事の最後に掲載します。

 

なぜレバレッジ型ファンドなのか

 

リスクリターン比(シャープレシオ)が高い、というのが最大の理由です。

 

 

例えば、株式と債券の比率別のリターンを見てみます。

対象は、1972年以降の全米株式と米10年物国債

 

株式 : 債券

リターン

シャープレシオ

10 : 0

10.73 %

0.44

6 : 4

9.72 %

0.53

4 : 6

8.96 %

0.55

0 : 10

6.98 %

0.32

 

株式を増やせば期待リターンも大きくなるが、その分値動きも荒くなる。

株式は34割にすると、最もシャープレシオは高くなる。しかしその分リターンは下がる。

 

という原則があります。

 

であればレバレッジをかけて(一部先物取引を利用して)、株式は34割で運用すれば最も良いリターンが期待できる。

 

というのがレバレッジ型バランスファンドの基本戦略です。

 

しかし理屈通りにはいきません。

 

レバレッジを使うとその分コストは高くなり、またトラッキングエラーも起こりやすくなる

借金して株を買うようなものなので、心理的な抵抗、不安がある

今後の金利上昇(=債券価格低下)で、パフォーマンスが悪くなると考える人もいる

これらのファンドは資金の2~2.6倍の債券を保有しているため

 

 

 

それでも私は、シャープレシオの高い投資は高リターンにつながると確信しています。

また債券価格も株と同様に予測はできないものです。

(予測できるならその売買で儲けられる)

 

金利だからと言って、債券を持たないのはナンセンスだと思っています。

 

レバレッジにはコストがかかりますが、この2ファンドはいずれも実質コストで0.50.6%/と、比較的安く保有する事ができます。

 

 

 

グローバル33分法ファンド(グロ3)USA360を半分ずつ買うと

 

まずそれぞれの組成を確認します。

 

グロ3

株式60%

 先進国20%

 新興国20%

 日本 20%

REIT40%

 先進国20%

 日本 20%

債券200%

日、米、独、英、豪 40%ずつ いずれも中期国債

 

USA360

全米株式90%

米国債 270%   いずれも中期国債

 

これを足して2で割るとどうなるでしょうか。

 

グロ3 / USA360

株式75%

 先進国55%(米国52%、その他3%)

 新興国10%

 日本 10%

REIT20%

 先進国10%

 日本 10%

債券235%

 米国155%、日、独、英、豪 20%ずつ

(リスク資産:債券=2971)

 

 

 

めちゃくちゃ良いバランスになりました!

 

まず株式の地域別比率が全世界にかなり近くなりました。

ヨーロッパが少なく、その分日本が少し増えました。

 

またグロ3で大きく取られていたREITが半分になり、かなりマイルドになりました。

リスク資産にREITを組み入れるのは、分散の観点から好ましいため🙆‍♂️です。

 

債券はわずかですが、米国以外も入って通貨の分散が効いています。

 

 

 

両買いはジュニアNISAならではの理由も

 

早期償還へのリスクヘッジという意味もあります。

どちらもまだ運用開始してから3年未満で、長期運用の実績がありません。

 

こちらはジュニアNISA20年運用しようと思っているので、20年以上もってくれないと困るわけです。

 

制度的に、ファンドが終了しても新たな非課税枠で買うことはできません。

 

税制的な意味でも分散の価値はあると思っています。

 

 

 

まとめ

・ジュニアNISAのおさらい

・グロ3USA360を半分ずつ買うことにした

・その組成は理想に近いものになった

 

7%20年で4夢が膨らみます🤤

 

shotaro37.hatenablog.jp

 

shotaro37.hatenablog.jp