たろうの週次報告 2021/2/27

こんにちは、太郎です。

私は日本の個別株で短期~中期投資を、米国株とインデックスファンドで長期投資をしています。今週の取引について週次報告をしていきます。

 

 

 はじめに

今週は米国長期債利回りが急上昇して、投資資金が株式から債券へ流れた影響で米国株も日本株も暴落しました。

日経平均は1200円値下がりで過去10番目の下落率だったそうです。

日経平均、急反落 終値1202円安、過去10番目の下げ幅: 日本経済新聞

 私のポートフォリオも重症を負っていますが、週次報告をしていきます。

 

 

 

ポートフォリオ全体

日本株、米国株とも評価損益がかなりマイナスになっています。

特に米国株の高PER ZOOMVIDEOの暴落が痛いですね。

  評価額 評価損益 評価損益(%) 先週比
日本株 ¥5,857,200 ¥204,925 3.6 -2.6
米国株 $91,367.98 -$5,404.19 -5.6 -4.7
投資信託 ¥3,383,721 ¥327,822 10.7 -1.9

 

 

 

 

日本株

日本株は個別株をピックアップしてみます。

 

 

銘柄 取得価額 今週末株価 保有 先週比 評価損益
ミンカブジインフォノイト 3,965 4025 200 -11.4 12,000
アサヒHD 4,244 3985 200 -4.9 -51,850
トランザクション 1,096 1116 300 -1.9 6,027
ミダック 3,373 4080 100 -1.8 70,733
カナミックネットワーク 806 761 600 -1.8 -26,760
ユーザーローカル 4,498 4380 200 2.0 -23,550
KDDI 2,911 3290 200 -3.7 75,850
東京競馬場 4,880 4980 100 4.5 9,975
NF運輸物流T17 13,460 15310 30 -0.8 55,500
いちごグリーンインフラ 61,500 66100 2 2.0 9,200
ソフトバンク 1,215 1441 300 0.3 67,800
評価額合計   ¥5,857,200   -2.6 ¥204,925

 

ミンカブジインフォノイト 4436

ミンカブは高PERだったせいか10%下落しました。こちらも25日移動平均線を割ってしまいましたが、前回安値3400円まではホールド予定です。

ミンカブはコロナ禍で証券口座開設数増加、個人投資家の情報収集源として今後も利用者が増えることが予想される点、サブスクからの利益が安定している点、2021/6から米国株式の情報も取り扱う点、などから基本的にはホールド予定です。

 指標 予想PER110 経常利益率18% 2018→19→20と毎年経常利益が倍になっている。

アサヒHD 5857

アサヒHDは新株予約権の発行の報道があり、25日移動平均を割ってしまいました。配当利回り3%近くあるのと、ボリンジャーバンド-2σに触れる下落のため損切りせず、反発を待ってみます。

アサヒHDは貴金属のリサイクルを行っている会社で、昨今の金・プラチナ価格上昇の波を受けて、金価格と金鉱株の関係を同様に、リサイクル業も利益が伸びることを想定し、各国政府が財政出動を続ける限り、ホールド予定です。業績が伸びているのに予想PER10以下であり、バリュー株の位置づけです。

指標 予想PER6 経常利益率13% 

 

 

今週の約定

 

銘柄   取得価格 約定価格 売買数 実現損益
ミダック   3373 4,000 -100 62733
カナミックネットワーク     780 100  
東京競馬場     4880 100  
ユーザーローカル     4715 100  

 

ミダック 6564

ミダックは前回安値4000円割れで100株利確しました。

反発したころで再度押し目買い予定です。

東海地方の産廃処理会社です。

クリーンエネルギーや電気自動車など環境配慮が取り沙汰されていますが、ごみの処理も経済活動をしていく上で欠かせない業界だと思います。

指標 予想PER52 経常利益率25%、経常利益が毎年30%程度増加しています。

 

 カナミックネットワーク 3939

カナミックネットワークは下落後の押し目買いをしましたが、週末にかけてさらに下落してしまいました。

患者、医療者、介護者をつなぐクラウドサービスを展開している企業です。オンラインを利用して患者情報の共有・収集を円滑にする事業を応援したいですね。

介護ソフト・介護システム|カナミックネットワーク

指標 PER72 経常利益率35% 経常利益成長は鈍化傾向あり。

 

 ユーザーローカル 3984

ユーザーローカルは反発後の押し目買いをしましたが、その後高PER株暴落の波にぶつかってしまい、結果的に高値つかみをしてしまいました。

ユーザーローカルはAIを利用したカスタマーサービスを提供している会社です。

最近楽天証券格安SIMの問い合わせがほとんどAIになっていることを実感します。

問い合わせ窓口でAIが要件をふるい分けして、人間が対応すべき複雑な問題だけ人間が応答するという時代になりつつあるんですね。

指標 予想PER60 経常利益率約40% 毎年20%ずつ経常利益が伸びている。

 

東京競馬場 9672

大井競馬場保有している会社です。

コロナ禍で競馬を見に行く人が減りそうという印象がありますが、ネット投票が浸透して、家にいながら競馬投票に参加できます。コロナ収束後はさらに売上高が伸びそうですね。

指標 予想PER15 経常利益率約40% 毎年20%ずつ経常利益が伸びている。

 

 

 来週の展望

高収益性の企業で上昇トレンド入りしているトビラシステムズ(4441)を狙っています