仮想通貨の価値はなくならない? 今から買ってもいいのか⁉︎ おすすめの仮想通貨&組み合わせ方

目次

 

こんにちは、しょうです。

 

はじめに

 

仮想通貨盛り上がってますね。

 

Teslaビットコインを大量購入、車の購入に使えるようになる、というニュースが出たり、

https://jp.reuters.com/article/bitcoin-tesla-idJPKBN2A90HO

 

マスターカードも仮想通貨での決済を可能にするように動いていたり、

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-02-11/QOD8YDT0AFB801

 

 

投機目的だけでなく、実生活での利用もできるようになる日も近いかもしれません。

 

 

私はイーサリアム2%持っているだけですが、毎日いろんなニュースが飛び交う中で、もうひと記事書きたくなったので、

 

 

仮想通貨は今後も続くのか?(無価値になる事はないのか)

今から買ってもいいのか?

何を買ったらいいのか?

買う時の注意点1  マイナーコインについて

買う時の注意点2  取引所、販売所の違い

 

 

この辺を追記したいと思います。

 

 

私がイーサリアムを買った理由についてはこちらをご覧ください。

shotaro37.hatenablog.jp

 

 

 

 

仮想通貨は今後も続くのか?

 

これは「YES」でほぼ決着ついたと思います。

 

私も2017年のビットコインバブルが弾けた時には、

「所詮ただのデータの羅列だしな🤔

 

と思って買っていませんでした。

 

 

しかし今や冒頭のニュースなど、いろんな大企業が仮想通貨利用に乗り出しており、執筆時点で仮想通貨全体で約15兆円、ビットコイン9兆円以上の大きさです。

 

 

これだけ広く知られて、多くの人が資産を投入しているものは、もはや無価値には引き返せないと思います。

 

 

ただ規模が大きくなっただけで、それがビットコインや仮想通貨の本質的な価値なのかと、疑問を持たれる方もいるかもしれません。

 

 

しかし通貨やその他の資産は、他の人が価値があると思うから価値がある、というトートロジー的な面があります。

 

共同幻想ともいわれます。

 

 

ドルや円だって、そのものはただの紙やメタルでしかありません。

 

世界中で価値があると思われているから使われているのです。

 

 

その意味ではビットコインなどは、世界中で既に価値があると認識されたステージまで登った、と考えられるのです。

 

ただ、もちろん今後廃れる通貨はあるでしょう。

 

ビットコインだって、各国や企業が新たに通貨を作ったら、それにNo.1の座を奪われるかもしれません。

 

 

なので私の考えは、

 

・仮想通貨自体は自分が生きている間は廃れない

・ただどれが生き残るかは分からない

 

になります。

 

 

 

今から買っても良いのか?

 

良いと思います。

 

もちろんテクニカル的には買われすぎと出ているでしょうが、私はチャーティストではないので、そこはあまり気にしていません。

 

 

現在知られている全ての情報は株価に織り込まれている、という考えを効率的市場仮説と言いますが、私は8割くらいこれを信じています。

 

 

私自身も自分の投資スタイル(モメンタム投資)が決まってから、今年ようやくイーサリアムを買いました。

 

散々上がり尽くした(と思っていた)後にです。

 

 

今買うのに不安を感じているのであれば、今半分買って、1ヶ月後にもう半分買うなどしても良いと思います。

 

 

 

何を買ったら良いのか?

 

ビットコイン

 

これが一番無難ですね。

全仮想通貨の6割以上の時価総額占めており、最も廃れる可能性の低い通貨です。

 

 

ビットコインに、相関が低い通貨を混ぜる

 

理由は相関が低い資産(アセット)を組み合わせる事で、リスク(ボラティリティ=値動きの変動)を抑えられ、より安定したリターンが期待できるからです。

 

この考えはシャープレシオを上げるという事と同義で、我々個人投資家にも必須の考え方だと思っています

 

これは以前ご紹介したやり方です。

相関が低い仮想通貨8選もあるので見てみてください。

shotaro37.hatenablog.jp

 

 

時価総額11-30位まで5%ずつ均等に買う

 

既にビットコインは上がりすぎてて買いづらい、次に急成長する仮想通貨を見つけたいという方向けです。

 

こちらでランキングは確認できます。

 

https://coinmarketcap.com/ja/

 

これを例えば3ヶ月〜1年おきに入替えるというやり方をすれば、今後伸びるものを取り逃がす事は少なくなるでしょう。

 

 

ビットコインイーサリアムとのデュアルモメンタム

 

私はこれが最もお勧めです。

 

いつか必ず訪れる暴落は、長期で、かつ大きなものであるほどデュアルモメンタムの効果を発揮します。

 

 

デュアルモメンタムについてはこちら

 

shotaro37.hatenablog.jp

 

ビットコインイーサリアムであれば、ほぼ全ての取引所で買えますし、手数料(スプレッド)も安い事が多いので、手間やコストの削減ができます。

 

イーサリアムでなくても、好きなアルトコインで組み合わせることもできます。

 

 

買う時の注意点1  マイナーコインについて

 

国内の取引所では通貨の取扱いが限定されているため、Binanceなど海外の取引所で行う必要があります。

 

https://www.binance.com/ja/support/faq/115003764911

 

ただBinance金融庁の許可を得ていないため、国内の取引所に比べて、より注意が必要です。

 

最近は日本語対応もされているため、以前よりは使いやすくなっています。

 

 

買う時の注意点2  取引所、販売所の違い

 

仮想通貨は取引所、販売所と売買する手段が2通りあります。

 

絶対に取引所で取引を行って下さい!

 

これは単純な理由で、取引所と販売所ではスプレッド(売り気配買い気配の差)が全然違うからです。

 

これはある時間のGMOコインでの気配値の違いです。

 

取引所

f:id:shotaro37:20210213205936j:plain


 

販売所

f:id:shotaro37:20210213210010j:plain


 

ビットコインを買おうとした時、取引所では497万円、販売所では507万円以上ととんでもなく大きな差がついています。

 

よく取引所のホームページには、販売所が初心者にオススメ、なんて書いてありますが、全くのデタラメです。手数料で儲けようとしているだけなので、ご注意下さい。

 

ちなみに仮想通貨取引はコインチェックビットフライヤーなどが大手ですが、私は取引手数料や出金手数料などの安さから、GMOコインを使っています。

 

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

  

 

まとめ

・仮想通貨は完全に金融市場の一地位を確立した

・これから買っても遅くはない

・仮想通貨の何を、どう買うかの4つの提案

・マイナーなコインは海外取引所でしか買えない

・販売所で買ってはいけない

 

仮想通貨が定着した未来を想像するとワクワクします。

 

私は将来、不動産取引が仮想通貨でもっと簡単になればいいなと夢見てます。

 

では。